2019年9月号 Staff石橋 ハロー通信より

公開日:

カテゴリー: STAFFハロー通信 | ハロー通信  タグ:  | | | | | | | | | | | | | | |


こんにちは、スタッフの石橋です。

 

【ぶらり箱根旅行:前半】

 

 9月となりました。今年の夏もつらい暑さに見舞われましたが、やはりお盆を過ぎると暑さが少し和らぐような気がしますね。

まぁまぁいつも通り蒸し暑いのですが、熱帯夜というものが収まったようです。寝るときに肌掛け1枚だと少し寒く感じてしまい、2枚にして丁度よい暖かさでした。夜が緩和されると、ぐっすりと眠れるので幾分楽なものです。それでもこの一番油断するときが熱中症になりやすいと思いますので、皆様くれぐれも水分不足にはご注意下さい。

さてはて、世間様は夏休み・お盆休みに真っ只中の8月中期。実は石橋も多めのお休みを頂きまして、ゆっくり家族と箱根旅行に行ってきました。

 

小田原から箱根というと、近すぎて旅行感が薄れそうですがそれとこれは別です。

仮にも観光地に赴くのだから、これは立派な旅行なのです。

(そもそも小田原自体が世間一般では観光地感漂っていますが)いざ出陣!とばかりに意気込み、マイカーへと乗車していきます。エアコンをガンガンにしているのですが夏の太陽がこれでもかと猛威をふるい中々温度が下がりません。屋根の真上からカンカン照りの太陽が照り付けているのですから、こればかりはもう致し方ない・・・。

とりあえず冷たい飲み物でも買おうと、近くのコンビニエンスストアに寄りました。

 

キンキンに冷えた冷凍ペットボトルに惹かれますが、

溶けるまで飲むことが出来ないというのがネックポイントです。頭や首を冷す、氷のうの様に使えるのでそれはそれで便利ですが・・・ここは1杯分のコップにロックアイスが入ったものを2つ、ペットボトルのお茶を1本買い、母とお茶を分け合って飲むことにしました。多少割高ですがこれはいわゆる“旅行価格”ということで!プチ贅沢です。

 

美味しい氷が入ると格別に美味しい

 

 

車はどんどん進み、気が付けばもう箱根の山です。

 

右に曲がったと思えば左に曲がりを繰り替えし、三半規管を刺激します。いくら近いとはいえ、山道は堪えます。

そういえば驚いたことに、箱根に入ってからエアコンが効きやすくなりました。

そもそもの温度が小田原より涼しかったことと、森の中故に木陰が多く、太陽を遮ってくれたおかげのようです。ありがたいです、気分は避暑地ですね。しばらく山道を進み、とりあえず少し休憩をしようか、ということで「アネスト岩田スカイラウンジ」さんにちょっくらお邪魔します。

 

 

その日は、とにかく天気が良く景色がとてもきれいで思わず深呼吸をしてしまいました。

 

 

 

中にはお土産屋さん、食べ物屋さんなどがあり賑わっております。

 

望遠鏡も設置されていたので、箱根の山を堪能するのも悪くなさそうです。ひとしきり休憩した後、石橋家一行は芦ノ湖へ向けて再出発しました。途中はぐんぐんと進んでいたのですが、付近に近づくにつれて車が多く・・・なんと渋滞になってしまいました。どうやらお休みの時期ということもあり、ずいぶんと込み合っているようなのです。

 

 

つづく